最新韓国ドラマ部門の受賞・出展作品は見放題動画で【ソウルドラマアワード2017】

 

ソウルドラマアワード2017』が9月7日に開催されました。このソウルドラマアワードはドラマ専門の授賞式でドラマの多様性と発展、お互いの和合を目的に開催されています。韓国ドラマはもとより世界各国からのドラマがエントリーし、今年は過去最多の55か国266作品が集まりました。
このソウルドラマアワードは2016年5月1日から2017年4月30日日までに初回が放送/リリースされたドラマを対象にしています。

 >>>Seoul International Drama Awards

スクリーンショット_091017_050418_PM

ソウルドラマアワード2017国際部門受賞作品の情報

「国際競争部門」で日本の作品は短編部門に篠原涼子主演の『愛を乞うひと』、ミニシリーズ部門で『逃げるは恥だが役に立つ』と出演の星野源が男子演技者賞にノミネート。
韓国の作品ではパク・ヒョンシク(ZE:A)とパク・ボヨンの「力の強い女 ト・ボンスン」がミニシリーズ部門と女性演技賞に、イ・ジョンソクの「W -君と僕の世界」が作家賞に、「赤い先生」が短編部門にノミネートされました。

国際競争部門の授賞作品は大賞にアメリカのドラマ『This Is Us』が選らばれました。このドラマは黒人の子どもを養子に迎えた夫婦のホームドラマで、大人気のアメリカではシーズン2が今月(9月)26日から放送されます。 日本でも2017年10月1日(日)からNHK総合午後11時からシーズン1の放送が決定しています。>>>This Is Us 36歳これから(NHK)
また短編部門では『赤い先生』が優秀作品賞を受賞しました。

ソウルドラマアワード2017韓流ドラマ部門の作品・受賞

韓国ドラマは「韓流ドラマ部門」で外国人審査員によって審査されます。
出展作品には韓国国内で人気を博したコン・ユ主演の『鬼(トッケビ』をはじめ、パク・ボゴム雲が描いた月明かり』、イ・ジョンソクの「W -君と僕の世界」、イ・シュンギ主演の話題作麗~花萌ゆる8人の皇子たち』、コン・ヒョジン出演『嫉妬の化身』、ハン・ソッキュ『浪漫ドクター キム・サブ』、イ・ドンゴンの「月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち」、イ・ヨンエの13年ぶりの出演作「師任堂(サイムダン)色の日記」、パク・シネ『ドクターズ』、チャン・ヒョク『ボイス』で競争が繰り広げられました。

受賞は韓国国内の人気とは必ずしも同じではなく、注目の『鬼(トッケビ)』は作品では受賞にはなりませんでした。

韓流ドラマ部門受賞作品

韓流ドラマ最優秀賞:KBS2「雲が描いた月明かり」
韓流ドラマ優秀賞:MBC「W -君と僕の世界」、SBS「ドクターズ」
韓流ドラマ 男性演技者賞:パク・ボゴム(雲が描いた月明かり)
韓流ドラマ 女性演技者賞:パク・ボヨン(力の強い女 ト・ボンスン)
韓流ドラマ主題歌賞:Ailee「初雪のように君に行く」(鬼トッケビ)

話題の作品を見るには無料動画がおすすめ!見逃した方も、これからの方も

ソウルドラマアワードの出展作や受賞作は新しいものが多いので、日本で視聴するには専用チャンネルかBS等でしか最新作はみれません。でも話題ならどうしても見たい!というのが韓流ドラマファンですよね。

そこでおすすめが動画配信サイトでの視聴です。毎月定額ですべての動画コンテンツが見放題といううれしいもの。筆者は韓流・華流のタイトルが充実しているU-NEXTがおすすめです。しかも!今月の無料見放題に人気の『麗~花萌ゆる8人の皇子たち』が登場しました。U-NEXTは新作も多くタイトルにあるのでかなりうれしい!

スクリーンショット_091017_045128_PM

>>> 「麗~花萌ゆる8人の皇子たち」を見放題で見る

今なら初回“31日間無料体験”キャンペーンを実施しているので試してみる価値ありです。無料体験期間中はほとんどのタイトルが見放題です。またポイントがもらえるので有料のものはそのポイントを使って見ることができるので実質無料です。好きなものを見て期間中に解約すればOK。この機会に気になっていた韓流ドラマを見つくしましょう!

U-NEXTにはソウルドラマアワードの作品、パク・ボゴムの作品もチェック!

sdw1_091017_064315_PM

パク・ボゴム3_091017_064728_PM

>>> U-NEXTでドラマを見てみる

もっと動画配信サービスについて知りたい方は>>>

韓国ドラマを思いっきり楽しみたい!というときに役立つ見放題・動画配信サービス比較」を参考に。



このページの先頭へ