PRODUCE48の投票システムと今後のスケジュール

 

K-POPで有名な韓国の新星アイドルプロデュース番組が、日本とコラボして『PRODUCE48』という新しいスタイルの音楽番組を放送すると発表し、一世風靡を巻き起こしました。
参加者96名の中、AKB48など日本から参加した練習生はなんと約40名にも及びます。このオーディション番組の最後にメンバーを選び、2年6ヶ月の活動をすることが決まっています。オーディションバトルは12回(予定)で最終的に12人のメンバーが選ばれることになります。

image1                (kshow123.netより)

そんなPRODUCE48バトルにこれから観戦する人たちのために、今現在どの段階なのか(Episode1~Episode5までのまとめ)と、今後の流れ、そして投票の仕組みをご紹介します!

PRODUCE48の段階別(Episode)進捗と放送内容

PRODUCE48:Episode1(6月15日放送)

日韓両国の参加者が集い、参加者が発表されました。韓国からは57名、日本人からは39名(現在残っている参加者を基準)が集い、それぞれ練習してきたパフォーマンスを披露し、クラス分けが行われました。

良いクラスからA~Fに分けられ、多くの日本人参加者はFに割り当てられた一方、A、Bクラスにも数名割り当てられた様子が放送されました。韓国人練習生の中では、もうすでに前回、前前回のオーディション番組に参加していた人や、もうすでにデビューしていても活動休止になった影響で再参加するなど、名の知れた人たちも多く参加しました。

image2                (kshow123.netより)

PRODUCE48:Episode2(6月22日放送)

PRODUCE名物、내꺼야(PICK ME)の舞台に向けてクラスごとに練習し始めました。慣れない振り付けに挫折しそうになるも、みんな一生懸命練習し、限られた期間の中で最善を尽くしました。特に、내꺼야(PICK ME)の振り付けによって、ビデオによるクラスの見直しで上のクラスに再振り分けされる可能性もあるとあって、頑張って覚えました。

image3

PRODUCE48:Episode3(6月29日放送)

내꺼야(PICK ME)の発表も終わり、次はグループ発表に向けて動き出しました。グループわけは、くじ引きによって選ばれた16名が、好きなメンバーを指名し16組に分かれ、2組ずつ同じ曲でバトルすることになりました。

image4

課題曲は以下の通りです。

  • TWICE「Like OOH-AHH -Japanese ver.-」
  • KARA「マンマミーア!」
  • I.O.I 「Very Very Very(ノムノムノム)」
  • GFRIEND「耳をすませば(LOVE WHISPER) 」
  • AOA「タンバルモリ(Short Hair)」
  • Red Velvet「Peek-A-Boo」
  • BLACKPINK「ブンバヤ(BOOMBAYAH)」
  • AKB48「ハイテンション」

PRODUCE48:Episode4(7月6日放送)

それぞれの課題曲のステージの発表が放送されました。それぞれの発表に、それぞれのグループが頑張って練習している姿なども、一緒に特集されました。発表において、メンバー全員に「今回の舞台で良かった人」の基準で投票が行われます。この投票と、通常の人気投票と合わせて、次の回で脱落者が決定します。

image5                (M-netより)

PRODUCE48:Episode5(7月13日放送)

日韓の参加練習生から脱落者33名が決定。最初の順位発表がされました。

トップ5のランキングと詳細は>>> 「PRODUCE48最新順位!現在人気TOP5のプロフィール紹介

この段階で韓国からの参加者57名のうち36名、日本からの参加者34名のうち21名が残っています。

PRODUCE48の今後の流れ

前回放送のPRODUCE101でのメンバー決定までの流れは、以下の通りでした。

15.12.07頃 クラス分けオーディション・合宿所入所
15.12.13頃 クラス見直し
15.12.17  M COUNTDOWN VTR出演(撮影は前日の可能性あり)街頭PR
15.12.18  情報公開(この日から段階的にプロフィールが公開された)
15.12.22  PICK ME ver.2 公開
15.12.27  グループバトル公演
15.12.31~16.01.08 お休み
16.01.09  バスケットオールスター戦公演練習
16.01.10  バスケットオールスター戦公演
16.01.22  番組放送開始 観覧の様子を収録

16.02.13  01:00 1次投票締め切り
16.02.19  5話 1次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)40人脱落
16.02.21  ポジションバトル公演
16.03.04  7話放送(ポジションバトル後編)
16.03.05  01:00 2次投票締め切り
16.03.11  8話 2次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)25人脱落
16.03.13  コンセプトバトル公演
16.03.18  9話放送(コンセプトバトル)
16.03.19  01:00 3次投票締め切り
16.03.25  10話 3次ランキング発表式(番組終了と同時に投票開始)14人脱落
16.03.26  ゲリラライブ
16.04.01  11話 スマートフォン投票 最終順位発表 11人脱落
16.04.05  Crush リリース
16.05.04  I.O.Iデビュー
(引用:happyextreme.red/437855094より)

今の段階では、前回のPRODUCE101の放送でいうと5話放送(1次ランキング発表)まで終わっていることになります。前回の放送では、バスケットオールスター戦にて내꺼야(PICK ME)を披露したようですが、これはシーズンもので今回はどのタイミングで何名の脱落者が出て、どのような流れになるかは明確ではありません。

Mnetの関係者はOSENに「韓国と日本でそれぞれ48人の女性練習生が参加し、国別サバイバルを通じて6人ずつ選ばれる、という方法は決まったことではない。詳しいことに関しては話し合っているところだ」と話した。

このように、今後の流れやメンバー選出方法などは今の段階では番組側でも話し合いながら進めているようです。Episode5にて脱落者が発表され、Episode6でポジションバトルが公演になります。

PRODUCE48の順位を決める投票システムについて

投票システムに関しては、日本からの投票は禁止されているようです。その理由は、AKB48などのメンバーは、日本からのファンの投票で、韓国の練習生たちと競争するうえで人気度に影響してしまうことを防ぎ、全員の公正な審査を促すためだそうです。

いかがでしたでしょうか?番組の歴史が浅く、以後の流れも明らかではないからこそ、今後の展開が楽しみですね!投票できないのは残念ですが、涙、涙で頑張る皆の姿に、日本から静かにエールを送りましょう!

 



サブコンテンツ

このページの先頭へ