PRODUCE48の更新順位と投票結果(第9回、第10回)

 

K-POPで有名な韓国の、新星アイドルプロデュース番組『PRODUCE48』。全オーディションは12回の予定で、第9話ではメンバーは30人に絞られ、いよいよ終盤に差し掛かってきました。

もともとサバイバルオーディション番組としてPRODUCE101があり、そのオーディションの中で様々な芸能事務所に所属する練習生たちがダンスや歌で競い合い、国民の投票によって新しいアイドルグループが生み出されます。女性アイドルグループI.O.Iや、男性アイドルグループWanna Oneもあります。

PRODUCE48とは?

そのPRODUCE101が、今回はAKB48とコラボして、PRODUCE48という新しいスタイルの音楽番組を放送すると発表し、一世風靡を巻き起こしました。参加者96名の中、AKB48など日本から参加した練習生はなんと40名にも及びます。

日本からの参加者は>>> AKB48/ HKT48 / NGT48 / NMB48 / SKE48

毎回人気投票がありそのポイントに基づき残留者が決まります。最終的にデビューできる12人までオーディションを行っていきます。果たして日本からメンバーに選ばれる人はいるのか?人気投票の結果が毎回気になる番組です。

PURODUCE48第9回までのまとめと投票結果と順位

第一回目の人気順位発表式に引き続き、第2回目の最新人気順位決定の投票は8月10日(金)に発表され、20名程の練習生が脱落し30名が残りました。前回の順位発表式とはまた違った順位変動の嵐に一同騒然。予期できない番組展開が示唆され、全員がドキドキの第10回を迎えます。

>>> 第5回(7月13日)中間時点のTOP5とプロフィール

第9回時点の生存者と順位は上位1位~12位までに日本人が6名のうち、1位に宮崎美穂、2位に宮脇美咲が入る結果になっています。そして13位~30位に日本人4名の全部で日本人の生存者は10名です。

スクリーンショット_081718_055632_PM

(Mnet Produce48サイトより)

PRODUCE48日本人メンバー順位

1位:宮崎美穂(AKB)、2位宮脇咲良(HKT)、4位:竹内美宥(AKB)、6位:下尾みう(AKB)
7位:矢吹奈子(HKT)、9位:本田仁美(AKB)、14位:白間美瑠(NMB)
17位:高橋朱里(AKB)、23位:村瀬紗英(NMB)、24位:後藤萌咲(AKB)

第10回の8月17日放送のコンセプト勝負のために、番組はコンセプトの違う6曲を用意しました。
まだどのアイドルグループによっても歌われていない、まったく新しい曲です。

そして、それぞれの6曲に「似合っている」と思うメンバーを国民が投票で選び、だれがどの曲を歌うのか決めます。この時、練習生のメンバーたちに曲の決定権はありません。あくまで国民の意見で決まります。

PRODUCE48d第10回順位と放出者(8月17日放送)

8月17日に放送されたオーディションはコンセプト評価でそれぞれのチームに分かれてコンセプトの違う曲でパフォーマンスを行い投票となります。今回の投票で恐らく20位までが合格ラインとして生存し、残りは放出されると思われます。唯一暫定13位が本田仁美ということは判明しています。

以下はコンセプト評価のチームとチーム内順位(日本人)です。

PRODUCE48第10回コンセプト評価曲と日本人順位

1.다시 만난(再会)コンセプト:ポップダンス

★チーム4位:パク・ヘユン(メインV)、ワン・イロン(センター)、宮脇咲良(1位)、カン・へウォン、竹内美宥
清純さをテーマとして、少女の心のうちを反映しているような曲。透明感のあるメロディーが特徴的です。

 

2.Rumor コンセプト:ムーンバートン/トラップ

★チーム3位:ウォン・ウンビ(メインV)、キム・シヒョン(センター)、村瀬紗英(2位)、イ・シアン、ハン・チョウォン
ガールズクラッシュ系の力強いリズムがある曲。メンバーのかっこいい一面を引き立ててくれそうです。

 

3.1000% コンセプト:コンテンポラリーガールズポップ

★チーム5位:イ・チェウォン(メインV)、キム・ミンジュ(センター)、宮崎美穂(1位)下尾みう(2位)後藤萌咲(3位)
1000%は可愛らしいキャラクターを想像させてくれるような可愛らしい曲です。題名にも垣間見えるように、メンバーの若々しさを引き立ててくれるような元気な曲で。

 

4.Rollin’Rollin’ コンセプト:トロピカルポップダンス

★チーム1位:キム・ナヨン(メインV)、チャン・ウォヨン(センター)、白間美瑠(1位)、本田仁美、キム・ドア
夏にぴったりなトロピカル調の若々しい曲です。合いの手が語り掛けているような感じですごくかわいいです!

 

5.I AM コンセプト:ヒップホップ/R&Bポップ

★チーム6位:ホ・ユンジン(メインV)、アン・ユンジン(センター)、チェ・イェナ、イ・ガウン、高橋朱里(4位)
女性のカッコよさを強く引き出すような曲。曲全体が一律にラップ調で、曲調が好きな方は非常に魅力的です。

 

6.너에게 닿기를(君に届くように) コンセプト:ニュージャックスイング

★チーム2位:ナ・ゴウン(メインV)、キム・チェウォン(センター)、矢吹奈子(1位)、チャン・ギュリ、チョ・ユリ
清純さの中にも、少女の力強さと希望が光る曲調をもつ一曲。サビの「クレー」の部分が非常に魅力的です。

オーディションも残すところ2回となり、次回の第11回で20人の中からデビューライン12位までになると思います。次回の放送は8月24日です。

 

 



サブコンテンツ

このページの先頭へ