TWICEの新曲「YES or YES」の歌詞と人気度を紹介!

 

2018年11月5日「YES or YES」でカムバックしたTWICE。すでに12月15日の時点で動画再生回数1億回を超える人気となっています。
多くのファンからはデビュー当時の「OOH-AHH」を思い出すようだ!と言われていますが今回の「YES or YES」はどのような曲になっているのか紹介していきます!

image4

TWICE結成と新曲「Yes or Yes」誕生までを振り返り

TWICEは、2015年に韓国で結成された女性9人組アイドルグループです。所属事務所はJYPエンターテインメント。 先輩には2PMwonder girlsmissAなど有名な方がいます。

2015年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」を通して選ばれた9人のメンバーによって結成されました。
グループ名のTWICEには「良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする」という意味が込められていて、公式のファンクラブの名称及びファンネームは『ONCE』(ワンス)です。

image2

SIXTEENでは、過激なサバイバルオーディションが行われ、現メンバーのモモは敗者復活のような形でデビューを飾ることになりました。これに関しては、事務所側も驚いたと思います。本来TWICEがデビューするにあたってモモのダンス力は必要不可欠だったからです。
オーディション番組は、視聴者の投票によって決められるのでこういった例外もつきものですね。

そんな中、デビューするなり音楽チャートでは毎回1位を獲得するほど大人気になったTWICE。韓国のみならず、日本、中国各国で人気があります。日本でも「TT」が大流行しましたよね!

>>>「TWICEの人気曲ベスト8」

そんなTWICEが夏には「Dance the night away」でカムバックしました。そして今回「YES or YES」で再びカムバック!1年のうちに2回カムバックするのは結構珍しいです。

だいたい1年くらいかけて1曲完成させてカムバックすることが多いですが、TWICEは夏に「Dance the night away」をリリースするとすぐに「YES or YES」の練習に取り掛かったようです。

かなりハードな日常を過ごしたと思いますが、立派に準備してカムバックした「YES or YES」はどのような曲なのかチェックしていきましょう!

TWICE「YES or YES」の歌詞と解説

「YES or YES」日本語に直訳すると「はい か はい」もう選択肢があるようでないですよね。

TWICEといえばよくVliveというアプリで配信を行っていますが、そこでネタバレすることが多いんです!毎回メンバーの誰かがネタバレしてしまうという…。彼女たちらしいのでファンは期待している部分もあるので全然OK!

ちなみにコンセプトは「ラブリー&ワイルド」です。サビのフレーズはタイトル同様「YES or YES!」
これはライブで盛り上がること間違いなし!ダンスもかなりパワフルで上記でも書いたようにデビュー当時の「OOH-AHH」のようです。

最初はミナの英語で始まります。

Hey boy
Look, I’m gonna make this simple for you
you got two choices
YES or YES?

直訳)ねえ。
   見て。あなたのために簡単な選択肢2つあげるわ。
   YES それとも YES?

直訳はこんな感じですが、英語はたくさん意訳できるので、おおざっぱに意訳すると

意訳)ねえ。
   見て。簡単な選択肢。
   YES と YESどっちがいいの?

みたいな結構積極的な女の子みたいな感じになります。

ミナやほかのメンバーの表情を見る感じ結構攻めてる感じなのでこういった意訳でもいいのかな?と思います。

またサビでも

뭘 고를지 몰라 준비해봤어
(何を選ぶかわからなくて準備したの)
둘 중에 하나만 골라
(ふたつの中からひとつだけ選んで)

YES or YES?

네 마음을 몰라 준비해봤어
(あなたの気持ちがわからなくて準備したの)
하나만 선택해 어서
(ひとつだけ選んで 早く)

YES or YES?

と「YES 」しか選べないようにしています。
ちょっと意地悪な女の子なような感じもしますね!

いかがでしたか?TWICEの新曲「YES or YES」。キャッチーで今すぐにでも歌いだしたくなる感じですね!

新曲「YES or YES」、これからもTWICEの大活躍に注目していきましょう!

 

こんな記事も読まれています



サブコンテンツ

このページの先頭へ