「刑務所のルールブック(賢い監獄生活)」あらすじ・相関図・キャスト

2017年に放送された韓国ドラマ「刑務所のルールブック(賢い監房生活)」は、ケーブルTVにも関わらず地上波を超える、視聴率の平均11.2%、最高視聴率13.2%を獲得し視聴者の絶賛を受けた人気のヒューマン&ブラックユーモアの利いたドラマです。

また2017年に大ヒットした「トッケビ」と並んで注目され人気だったドラマで、多くの賞にノミネート、受賞した作品です。

韓国で人気の“応答せよ”シリーズを手掛けるシン・ウォンホ監督の演出と個性ある魅力的なキャラクターで、題名から想像するドラマのイメージとは違う内容に、最後までドラマにハマる!かなりおすすめのドラマです。刑務所=暗い、堅いイメージが覆る個性的な囚人や刑務官たちと主人公のキャラクターは“捨てキャラ”がいない安心感と、人間性の成長がストーリーとうまく連動して、あきがこないドラマとなっています。

また刑務所という限られた空間のなかで、人間の善と悪、人生の光と影の2面性をブラックユーモアを交えて描き出す演出が、それぞれの囚人や刑務官の個性として人間性を作っているところがおもしろい作品です。

スポンサーリンク

これらを演じる俳優も映画や舞台、ミュージカルで手堅い実力派が多く、本作品で知名度を上げた主人公のパク・ヘス(六龍が飛ぶ)をはじめ、ジャンルにとらわれないどんなキャラクターも見事に演じ分ける親友役のチョン・ギョンホ、囚人役のチェ・ムソン(応答せよ1988)、本作品で百想芸能大賞(韓国のゴールデングローブ賞といわれる)TV部門で男優賞を受賞したパク・ホサンはその後、話題作「私のおじさん」のキャストとして活動しています。

また、囚人の中には「よくおごってくれるお姉さん」で注目の若手俳優チョン・ヘインやWINNERのカン・スンユン、主人公の恋人役にf(x)クリスタルなど堅苦しくないキャストもドラマの刺激となっています。

 

刑務所のルールブック(賢い監房生活) ドラマ概要

 

現在、「刑務所のルールブック」が視聴できるのは動画配信サービス「Netflix」のみです。「無料トライアル31日」ですべてのドラマ・映画が無料で見放題です。Netflixはオリジナルコンテンツが充実していて、他にはない独自性のある映画やドラマが多いのが特徴です。お試し期間は一切料金がかからないのでNetflixで無料見放題はかなりお得です。

その他動画サービスは>>> 「韓国・中国ドラマを思いっきり楽しみたい!というときに役立つ見放題・動画配信サービス比較

「刑務所のルールブック」あらすじ:

プロ野球チームのネクソンのスター投手キム・ジェヒョクは、メジャーリーグ行きが決まっていた。

ある日、ジェヒョクは妹を暴漢から守ろうとして、怒りのあまり我を忘れて相手を重体にしまう。このことが過剰防衛となり1年の実刑の判決がくだる。ジェヒョクは刑務所に収監されることになり、これまでの生活とは全く違う環境での日々が始まる。

西部刑務所に入所したジェヒョクは、そこでかつて同じくプロ野球選手を目指していた親友のジュノと再会する。刑務官のジュノは、昔のジェヒョクとの関係を周りには秘密にしながら、ジェヒョクを見守ることになる。

1部屋6人の刑務所の生活や制約の多い刑務所での生活に戸惑うジェヒョクだが、ジュノに「ここも人間の住むところだ。」と言われ、次第に自分の立ち位置と囚人や刑務官への対応に順応するようになる。

ジェヒョクは、それぞれの事情を抱えながら刑務所で暮らす囚人たちとの交流を通して、もう一度プロ野球選手として再起をめざすことにするが、囚人たちの嫉妬や陰湿ないじめがその道を難しくしていく。

野球のことしか頭にない一見、実直でどんくさそうなジェヒョクが、刑務所の中で自分の敵と味方を見極め、刑務所での生活を懸命に乗り切ろうとする姿が、痛快です。

 

刑務所のルールブック【登場人物/キャスト】

ジェヒョク ジュノ ジホ ミョンチョル
キム・ジェヒョク イ・ジュノ ジホ キム・ミンチョル
パク・ヘス チョン・ギョンホ クリスタル f(x) チェ・ムソン
プロ野球選手でスター投手。過剰防衛の末、実刑を受ける。普段は優しく謙虚だが怒ると人が変わる。 ジェヒョクの親友でかつてプロ野球選手を目指していた。刑務官としてジェヒョクを支える。常識人。 ジェヒョクの恋人。誰よりもジェヒョクを理解し、影響を与える存在。かつてのジェヒョク達の監督の娘。 通称チャンギス。元ヤクザで殺人罪で服役。親分肌で顔に似合わず面倒見がよく、慕う者も多い。
カイスト ヘロイン ユ大尉 ペン部長
カン・チョルドゥ ユ・ハニャン ユ・ジョンウ ペン部長
パク・ホサン イ・ギョンホン チョン・ヘイン チョン・ウンイン
通称カイスト。詐欺賭博の罪で服役。手先が器用でなんでも作る工学の専門家。同部屋ではいちばん年上。 通称ヘロイン。お金持ちでソウル大出身。麻薬中毒患者。恋人に通報されて捕まったと思っている。 通称ユ大尉。部下の暴行死の罪で服役。権威に対する不信感から頑なに回りとの協調を拒否する。自分の無罪を信じる兄と上訴する。 西部刑務所の刑務官。口が悪く怒りっぽい。実は囚人たちのことを理解する人情派で人者。同僚のジュノとは反りが合わない。

 

>>>「刑務所のルールブック(賢い監房生活)あらすじ・相関図詳細(外部リンク)

>>> 「刑務所のルールブック(賢い監房生活)韓国公式サイト(外部リンク)

 

こんな記事も読まれています



サブコンテンツ

このページの先頭へ