韓国ドラマ「ミセン」の日本版リメイク『HOPE』の勝手にドラマ評

 

2016年7月から放送中のフジテレビドラマ『HOPE』は韓国で一大シンドロームを起こした、「ミセン未生」の日本版リメイクドラマです。

韓国から日本へのリメイクはあまりないので注目していました。

『HOPE』自体は放送回数の都合もあるためギュッとまとまった感じの仕上がりです。

原作「ミセン未生」を見ている者としては少し物足りなさは感じるものの、それぞれの社会事情に合わせて作りあげているリメイク版です。このリメイク版『HOPE』は韓国でも注目されていて、一つの作品として韓国で放送されることが決まっています。

ミセンファンはどんな反応を示すのか、それも楽しみですね。

私としては「ミセン未生」のドラマの中で出てくるセリフにかなり共感を持ったのですが、HOPEでは主人公の一ノ瀬歩(中島裕翔)と囲碁の関係があまり触れられていないため、“ミセン哲学”ともいうべきドラマの要が少しブレている気がします。

ミセン感動名セリフは>>>こちら

 

それぞれの役者の演技はうまいのですが、全体的な印象として“サラリーマン(社会人)の悲壮あるあるを代弁する”ドラマになっている、そんな印象です。タイトルから想像はつきますけどね….。

『HOPE』の今後の展開とセリフに期待をしつつ、見守りたいです。

これまでのドラマ『HOPE』を見逃した方はフジテレビオンデマンドの無料動画で見れます。

フジテレビオンデマンド
フジ

 

他にも見逃し番組やアジアの映画がたくさんあるので、ぜひチェックしてください。

 

原作の「ミセン」を日本語字幕で楽しみたいならこちら

本家韓国ドラマ「ミセン未生」が気になるか方はU-NEXTがおすすめです。全話、しかも日本語字幕でも楽しめるのがU-NEXTです。

原作とリメイク版どちらも見ればあなたもミセンシンドロームにかかること間違いなし!『HOPE』との比較もできて楽しさ倍増です。

unext

 

今なら31日間無料で見放題なので、おすすめです。<

31日以内に解約すれば一切料金はかかりませんから、安心してご視聴ください。

無料トライアルでは600円分のU-NEXTポイントが付いてきます。このポイントを使えば他の新作映画も無料で視聴することができます。

31日後もそのまま継続すると、さらに1,000円分のU-NEXTポイントがもらえますので、新作映画やドラマ、書籍やコミックまですべてに利用できます。

「ミセン 未生」以外の韓国ドラマもたくさんあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

韓国ドラマ 『ミセン 未生』無料視聴はこちらから

▼    ▼    ▼
U-NEXT

 



このページの先頭へ