イ・ミンホついに兵役へ。2年後まではドラマで会える!

 

2017年5月12日、ついに韓流スターのイ・ミンホが兵役につきましたね。有名人の兵役(入隊)ではよくあることですが、ぎりぎりまで入隊日を明かしません。今回は事前に日にちこそ公表されていたものの、事務所やイ・ミンホからのあいさつはありませんでした。

www.huffingtonpost.kr

>>> 2017年からの入隊・除隊はこちら

やはり現役の入隊(軍隊)ではなく「社会服務要員」として服務することへの批判があったためでしょうか。韓国では兵役に関する不正や優遇はかなり手厳しい批判を受けるのはご存じの通りです。批判に負けず任期を全うして欲しいですね。

>>>兵役について詳しくはこちらで

ちなみにイ・ミンホは当初、江南区役所で勤務となっていましたが配属はソウル江南区にある「水棲(スソ)総合社会福祉館」になるようです。>>> 勤務先の社会福祉館ホームページ

韓国芸能界のけん引役イ・ミンホと2年の空白

1986年、1987年生まれは現在30代にさしかかりちょうど韓流ドラマやK-POPの全盛期を作りあげてきた世代です。イ・ミンホも1987年生まれでこの世代の中でも韓国・日本だけでなく世界的に人気のトップスターですよね。日本にもファンは多いと思います。

日本でもおなじみの『花より男子』の韓国版に出演しているためすごく親近感があります。確かにあのドラマでイ・ミンホにはまった私です。
SBS『青い海の伝説』が兵役前最後のドラマになりましたが、こちらも韓国では平均視聴率18%と好評でした。
また兵役直前4月3日にはMBCの『DMZ The Wide』というドキュメンタリー番組のプロローグが放映されました。この番組でイ・ミンホはプレゼンターをつとめちょっとワイルドな姿を見せています。本編は6月5日に韓国で放送される予定です。

これからイ・ミンホ不在の2年間は期待の若手も台頭してきているので韓国芸能界はよくあることで乗り切れるでしょうが、ファンとしては2年は少し長い!兵役終了後の成長を期待しつつこれまでの出演ドラマでさびしさを紛らわすしかないですよね。ドラマをみればそこにはイ・ミンホがいる!!

おすすめは動画視聴です。毎月定額ですべての動画コンテンツが見放題といううれしいもの。筆者は韓流・華流のタイトルが充実しているU-NEXTがおすすめですが、イ・ミンホのドラマはdTVが充実しています。

スクリーンショット_051617_120037_AM

 

 

それぞれの動画配信サービスには特徴があるので自分に合ったサービスを試してみてね。
今ならどちらも『31日間無料体験』を実施しています。詳しくは>>>

韓国ドラマを思いっきり楽しみたい!というときに役立つ見放題・動画配信サービス比較」を参考に。



サブコンテンツ

このページの先頭へ